姉妹で脱毛サロンへ

初めての場所に一人で行くって、ちょっと勇気がいりますよね。
先日週末に脱毛サロンデビューしてきたのですが、一人で行くのは怖かったので、妹を誘ってみたんです。

そうしたら、なんと、妹も脱毛をしたかったみたいで、二つ返事でOKをもらいました。
同じ時間に予約をとることができたので良かったです。
二人で行けば、待ち時間も退屈しませんしね。

結果として、サロンの方もとても感じがよくて、「これなら一人でも大丈夫な環境だったな」という感想でしたが、二人で利用したので、終わった後に「感想」を言い合うことができて、なかなか面白かったです。

二人とも脇毛の脱毛コースを選んだのですが、思ったより光脱毛の照射は痛くなかったねとか。
他人に脇の下をみせるのはやっぱりちょっと恥ずかしかったけど、慣れるよね。とか。
妹は、手先を人前で使う仕事をしているのですが、脇毛が綺麗になったら手の指の無駄毛を処理したいとか、そんな話しをしながらランチをしたのですが、たまには妹と過ごす週末もいいもんだなと思いました。
参考:ミュゼ 神戸
URL:http://www.fnass.net/

私はムダ毛処理は自分で家でしています。
脇や足、手は脱毛器で入浴時に普通に処理をしていますが、ビキニラインの脱毛に関しては脱毛器で全て脱毛するようにしています。

ただ、他の人はどのくらいまで脱毛しているのか物凄く気になっています。
というのも、女性の場合産婦人科等の病院等に行く時や友達等と温泉旅行に行ったりする時に皆どの辺まで処理をしているのか気になってしまって、全て処理をしてしまってビキニラインにムダ毛が全く無い私は少し恥ずかしい気がしています。

やっぱりビキニラインのムダ毛は短めにして形を整えるだけにした方が良いのか、それとも長いままでただ形を整えるような感じでさっぱりさせた方が、多少でもムダ毛が有るのでやっぱり何も無いよりは恥ずかしくないのかな、とか思ってしまいます。
全くビキニラインにムダ毛が無いのも何だか他人から見るといやらしく思われそうなので、処理をした後に産婦人科等に用事が有ってどうしても受診をしないといけないような時には物凄く恥ずかしいです。
人のビキニラインの脱毛の具合が分からないので、皆はどのくらいまで処理をしているのかやっぱり気になっています。

日々の中でムダ毛処理の手間と時間が削減できれば、かなり過ごしやすくなること間違いなしです。
ところが、現状では1日に1回、少しは処理をしています。集中すればいくらでも処理できますが、それは手間と時間の都合上できません。
処理の回数を減らしても3日1回、少しは処理しなければ、毛がむくむくと生えてきます。

以前、脱毛に出かけたときには、しばらく生えてこなくなったため、手が空きました。
来る日も来る日も、1ヶ月ぐらいは生えてきません。
だから、予算しだいです。
自分でやるよりもかなり効果が持続すると言ってよいでしょう。

それを続ければ永久脱毛になるかどうかについては、まだわからないし、試してもいません。
予算の都合がつけば、たびたび脱毛に出かける予定をしています。
おそらくこの習慣は、以降ずっと続けていくつもりで、永久脱毛であろうとなかろうと、できるだけ1ヶ月は生えないような処置をしていくつもりです。
その間は、ストレスから解放されます。

私のムダ毛遍歴

自分が他の女子に比べて、毛深いと気付いたのはいつの頃だっただろうか。

中学生、あるいは高校生の時だったかもしれない。
当時は制服のスカートをひざ上にして、ルーズソックスをはくのが流行っていた時代だった。

そんなわけで、年がら年中私はひざ下のムダ毛と戦っていた。
普段はお風呂の時に、カミソリでそっていたのだが、暇があれば毛抜きで一本一本抜いていたこともあった。
夜カミソリで剃ったとして、翌日の夕方にはプツプツと伸びてきてしまう始末。
毛抜きで抜いたところは数日はきれいなままなのだが、次に生えてきた毛が皮膚の薄い皮の中で突き破れずに丸まっていることもあった。

そして、元々濃かった毛は、毎日毎日そることにより更に濃くなってしまったのだ。
その後20代になり、周りの友達が次々と脱毛サロンに通い始めていたのだが、当時の脱毛サロンはとにかく高額で、そして痛いと聞いていたので、怖気づいて近寄れなかった。

そして今、アラフォーに差しかかり、一念発起して脱毛サロンに通っている。
行き始めて5回を過ぎたあたりで、明らかに日々のお手入れが楽になっていることに気付いた。
今では周りの友達からも「ツルツルだね」と言われるようになり、あんなに悩んでいた日が嘘のようである。
こんなことなら、もっと早くに通っていればよかったと思っている。

脱毛の際の痛みについて

だれでもなるべく痛みを抑えて脱毛をしていきたい、ということを考えているとおもいます。
やはり脱毛というのは、それなりの痛みを伴うものだ、というイメージを持っているひとが多いとおもいます。

たしかに、かつては脱毛というと相当の痛みを伴うものであったということができるでしょう。
しかしながら、いまではその痛みの問題もかなり少なくなっている、ということができます。

つまりどういうことかというと、いまではとても痛みの少ない脱毛をしていくことができるようになっている、ということです。
それはひとつに、脱毛方法が変わっているためだということができるでしょう。

いまではフラッシュ脱毛という脱毛方法がメインに行なわれています。
これがとても肌への刺激が少なく、それでいて痛みも少ないということで評判を集めています。
ですから、いまではそれほど痛みの心配もいらなくなっている為、痛みの苦手なひとでも安心です。
<参考>ミュゼ アリオ鳳
<URL>http://www.dogloversshow.com/

VIOラインの無駄毛は私にとって手に負えない無駄毛です。
自分はたまにその部分を処理することもあります。
やはり水着に収まってないムダ毛を絶対に見られたくないですよね?そんな恥ずかしい目に遭わないように自分は夏が近づくとかなり頻繁にデリケートゾーンの処理をするのです。

ですがこの部分のむだ毛を処理すると皮膚が炎症を起こすし、しかも一回処理して伸び始めてきた毛が本当にチクチクして掻きむしってしまうのです。
これにすごく困っていて、悩んでいます。
このチクチク感や痒くならないようにできるやり方ってあるのでしょうか?今ではこのチクチクや痒みが出るのでわたくしは無駄毛の処理をするのが嫌になっています。

どうも不自然な気がしてイラつくし、このチクチク感のせいでいつも不満を抱えていないといけません。
これにはとても悩んでいて、どうにかしてチクッとするのを抑えられたら教えてもらいたいです。
VIOラインの処理というのは女のエチケットだと思いますが、これをするためにはあれこれ思い悩んでしまって辛いです。

脱毛をするのに痛さを強調する方って、ちょこちょこ見かけます。
あたしはこれにずばりビクついています。
可愛いくて興味があったけど、結局は苦痛を味わう事にビビりピアスの穴開けを見送った事例があるようにあたしは「痛い」事が大の苦手なのです。

ですからこの脱毛処理の痛苦をいかにして克服するかという点に頭を痛めているのです。
脱毛処理をお願いしたいという欲求は多分他の人に負けないくらいあります。
しかし、それを凌ぐほど「痛み」に怖いという恐怖心を持っているのです。

痛くさえなかったら脱毛施術を施したいと思いつつも、「痛い」って事だけがどうしても引っ掛かります。
そんな事なので未だに脱毛の施術を受ける決心がつきません。
脱毛処理の際の刺激の強さというのは大まかに言ってどれほどのレベルなのか教えてほしいです。

「注射の刺激」を目安としてどの程度の強さになるのかということをこまかく知りたいです。
痛みの大きさによって美容脱毛に行くか否か決断しようと考えています。
施術の時の痛みと言うのはどれくらいのものなのでしょうか?

ムダ毛ケアってかったるいなぁと思っているとどんどんとうっとうしくなってきます。
何をするにしても、厄介だなぁという気持ちでいるとことごとく楽しめません。
したくない!サボれるものならサボりたい!と思っていることはなかなかうまくいきません。

そんな訳で、無駄毛のお手入れに対する気持ちを一旦フラットにしました。
最初はそう思っていても面倒くさくてたまりませんでした。
それが本当に変わってきたのは、入浴時に除毛するのを習慣化してからです。

最初に、肩まで浸かりほどよくお肌をしっとりさせます。
額に汗をかいたら一旦洗い場へ出ます。
カラダに石鹸をつけてそのまま少し放置。
自分はお風呂の時にスポンジやタオルでゴシゴシ洗ったりしません。

カサカサ防止のために、シャボンを全身に付けたら1~2分待ちます。
それが終わって身体をすすぐ前に剃刀でさっとシェービングを行います。
こうすれば億劫になる事もなく、無駄毛の対処が施せます。

脱毛サロンで脱毛する

脱毛を脱毛サロンで、というように考えるひとがとても多くなっています。
これはどういうことかというと、やはり脱毛サロンではとても安く施術を受けていくことができるため、だということができるのではないでしょうか。

さらに脱毛サロンではオトクなキャンペーンを展開していることも多いです。
そういったものを利用すれば、通常よりもさらに安く脱毛を完了していくことができる、というわけです。

やはりだれでもなるべく安く効果を得ていきたい、というように考えるものだとおもいます。
こういったニーズに応えているのが、やはり脱毛サロン、それも人気の脱毛サロンなら確実にそうだということができるでしょう。

そして脱毛サロンというのは通常、フラッシュ脱毛というものを採用しています。
このフラッシュ脱毛というのは、施術のスピードが速いということでも知られています。
1度に広範囲を処理できるために、施術に通う回数が少なくなり、負担が少なくなります。
<参考>ミュゼ たまプラーザ
<URL>http://xn--f9j2c9hva1lub2bxb1m.biz/

ムダ毛の処理をするのにトゲ抜きや女性用剃刀は適当ではないという話を聞きました。
どうもこれらが肌にストレスを与えて肌荒れを引き起こすそうです。
このような事を知ったのですが、それならばどんな無駄毛処理グッズなら肌に負担をかけないのだろうとちょっと調べてみました。

そうしたらわたくしは「除毛クリーム」と「脱毛テープ」というものを見つけたのです。
どっちも私が知らなかった除毛アイテムであり、どちらの商品も短時間でパッとむだ毛のお手入れが済むということらしいのです。
けれどもこの2つの場合どちらがお肌にやさしいですか?脱毛クリームは肌が赤くなることがあると見たし、ワックスシートは痛みが激しいと聞きます。

そうなるとどちらがお肌を傷付けないのかなと気になります。
この2つの除毛用品なら毛ぬきや剃刀で処理するよりも肌に優しいのでしょうか?それともこの除毛用品でさえも何らかの問題があり肌に悪影響を与えるのでしょうか?どれがもっともお肌にとって良いのか教えてもらいたいです。
それによって一番肌に刺激を与えないものを選びたいです。

無駄毛処理で最もシンプルなやり方はT字カミソリでしょう。
費用も安くて手間もかからないし、ワキやアンダーヘア、脚とか全てお手入れできるので重宝します。
ただ、カミソリを使った処理はお肌を傷めてしまったり、角質も一緒に剃り落としてしまう危険性もあります。
敏感なVラインなどは、痒くなってしまうこともあるし、皮膚が弱いと剃刀負けを起こす可能性もあります。

そこでオススメするのがエステなのです。
顔やVIOラインとか、繊細な部分の無駄毛処理をやるときにはプロに任せた方が安心という点がありますよね。
エステだったら衛生面でもしっかり管理しているので脱毛器を使用しても剃刀負けを起こすこともないだろうし、照射する時にチクッとした痛みを感じる程度なので自分でお手入れするより安心できると思います。

その上この頃は手頃な料金で脱毛ができます。
どんな理由でそんなに安価でできるのかと不安を感じる方もいらっしゃると思います。
限定サービスとともにリーズナブルに受けられるのははじめて脱毛サロンに通う方が躊躇わずに脱毛できるように手頃な価格なのだということです。
そんなわけで、低価格でもサービス自体が良くないわけではないので楽な気持ちでスタートできます。

今脱毛処理をやりに出向いているエステで嫌な同僚とばったり会ってしまいました。
この女性と自分はとてもソリがあわなくて、勤め先でも険悪なムードなのです。
そんな女とサロンでばったり会うなんて地獄です。

彼女が言うところによるとどうやら向こうは全パーツの脱毛に来ているそうです。
わたしも全身脱毛を受けていて、出向く回数も多いのです。
「まったくおんなじエステに来てるなんて分かっていたらどう転んでもこの脱毛店は選ばなかった。」っていうくらいそんな彼女と出くわしてストレスを感じました。

エステに通う気が削がれているのは彼女がいると分かったからです。
どうにか脱毛施設を鞍替えしたいと真剣に考えています。

脱毛の施術を行っているというのは把握していたけど、関係ないと思ってどの店舗で行っているのかとかは分かっていなかったのです。
今はもうとにかく全身脱毛に出向くのが苦痛です。
自宅で美容脱毛が受けられるシステムとかないかなぁって思うほどです。
そう思わずにはいらないくらいサロン選びをミスりました。

ミュゼの脱毛体験

キャンペーンで200円で3年間のコースが受けられるということで、ミュゼの脱毛体験に行くことにしました。
前評判がいいので、本当にいいところなのかちょっと試しに行って見たかったのです。
駅から近いところにあって、わかりやすい場所にあることから、利用する人も多いようです。

私は、別のエステにも通ったことがあって、結構な金額を払ったのですが、1年コースに通っても、完全に脱毛できませんでした。

そして、今回のミュゼですが、勧誘がまったくないことは驚きでした。
前のエステはノルマがあるのか、聞いてもいないのに、手足や全身脱毛をすると良いとか、いくらのコースがあるとか、施術中に延々とそういう話をされるので、いやでたまりませんでした。
ミュゼはまったくそういうことがありませんでした。

お借りしたキャミソールも、使う直前にその都度手渡しで新しいものを配ってくださいますし、忘れ物のチェックも帰り間際にはして下さいました。

施術中は、まぶしくないように、ゴーグルで眼のところを覆ってくださり、そして電動のかみそりで軽くそった後、光を当てていきました。
光を当てた箇所は、ちくっとする痛みがありましたが、たいしたことはありませんでしたから、大丈夫でした。
キャンセル料金や、追加料金もかかりませんし、安心してお友達にもお勧めできます。
参考:ミュゼ ワキ脱毛 予約
URL:http://www.smuttynoserockfest.net/

以前より安くなっている脱毛

脱毛はいまではかなり容易にできるようになっています。
以前は脱毛というとかなり敷居の高いイメージがあったかとおもいます。

しかしながら、いまではだれでも気軽に受けていくことができるようになっている、ということができるでしょう。
たとえば料金がひとつの理由だといえるとおもいます。
いまではとても安い価格で脱毛をしていくことができるようなっているということです。
かつては全身脱毛というと、とても高い費用がかかるために敬遠するひとが多いものでした。

しかしながら、いまではだれでも簡単に全身脱毛を希望することができるようになっているといえるでしょう。
やはりそれは、その費用の安さが一番の理由だということができるとおもいます。
いまでは全身脱毛も月額1万円以下でできるところがかなり多くなっています。
とくに人気の脱毛サロンの多くは、そのような安い価格で全身脱毛の施術を提供しています。
部分脱毛についてもオトクなプランが増えています。
参考:恋肌 予約
URL:http://www.rmhtoronto.com/

脱毛サロンの分割払いが気になる

私は全パーツの美容脱毛に行きたくってしょうがないのだけど、その前に分からない点があります。
分割払いってどうなんでしょうか?

もしも明日からでも全身脱毛を始めるならば一気に払えないので、ローンに頼るほかありません。
だけどそんな風に月賦払いにしたら一括払いにするよりも何円くらい多く取られるのかしらという疑問点があるのです。
月賦払いで受けられるのは喜ばしい事だけど、全額一気に収めるよりも支払額がぐんと上がるんだったら、ローンは避けたいです。

全身脱毛に通いたいけど出来るだけ倹約したいのです。そんな訳で気になっているんです。
サロンで全身脱毛を受けるときというのは一回払い派がほとんどなのか、あるいは殆どの方が分割ローンなのか押さえておきたいです。

そして一括払いの時と分割ローンにした場合のトータルの金額差などもちゃんと分かっておきたいです。
これでトータルの料金が変わらないなら月賦払いで脱毛します。全身的な脱毛って脱毛サロンでも費用が嵩む脱毛部位です。
なのでまとめて支払うか分割にするかは精査して決めたいと思うし、一回払いと月賦払いで金額がどれ位違ってくるのか聞いておきたいんです。

楽になったムダ毛処理

どちらかというと毛深い私、ムダ毛処理を忘れていた時、親と子供と公園に出掛けた時の事でした、親が私のスネを見て、「お前、スネに砂がついているぞ」と、言われ見てみると、砂ではなくチクチクと生え始めたスネの毛でした。

それ以来、毛抜きで抜くように、10年近く抜いていたら、以前よりも毛は少なくなってきました。
脚や手に関しては、カミソリ剃ったり、でも、Vゾーンはカミソリで剃るとチクチクと痛く、毛抜きで抜いてみたら痛くて抜けなく、そんな時、友達の紹介で脱毛サロンに通い、VIOゾーンを思い切って永久脱毛することに。
Vゾーンは全剃りではなく、形が色々選べたので、ノーマルな逆三角形に!

もちろん、女性の方が処置をしてくれますが、大事な所を丸出しにしていたので、最初は恥ずかしかったですが、慣れると恥ずかしさもなくなりました。

痛みは、一瞬チクッとするくらいでした。

数か月通って、今は パンツからはみ出していた、ウーパールーパーみたいなムダ毛もすっきりと、好きな下着を付けれるようになりました。
脚や手に関しては、お金がないので、自分で処理していますが、処理する部分が減ったので以前より楽になりました。

びっくりした出来事!

身体の気になる部分は脱毛して、ほぼ納得していた私ですが、知り合いのエステティシャンにお世話になっていたこともあってお尻周りの脱毛は遠慮して頼んでいませんでした。

なので、Vラインはいつも自分で地道に抜いていました。
だんだんに濃くなっていく感じがするし、抜く刺激からか範囲も広がっていきました。

そして、ある日事件が起こりました。太ももの付け根に痛みがで始め、三日目にかなりぶっくりと腫れてしまっていました。
硬いような液体が入っているような…不思議なできもの?に怖いと思いました。
お風呂場で恐る恐る押してみると、大量の膿みたいなのと血とが出てきました。
たまにニキビ等を潰してしまった時に出る感じの何倍もの衝撃で、なかなか血も止まらなかったのでパニックになり、何かの病気なのではないかと思いました。

一週間くらいはドキドキして消毒したりと過ごしましたが、その後引いていったので、やはり毛穴からバイキンが入ったんだと思います。

あの時ほど、サロンで脱毛しとけは良かったと思ったことはありませんでした。
本当に怖かったです。

家庭用脱毛器がおすすめです

脱毛を家庭用脱毛器でやっていきたい、というように考えているひともいまではかなり多くなっています。
これはどういうことかというと、やはり家庭用脱毛器を使って脱毛を勧めていけば、脱毛サロンに通っていくよりも遥かに安く処理を進めていくことができるからだと思います。

さらになんといっても、施術に通う負担がない、ということが大きな利点として考えられます。
やはりだれでもなるべく費用を抑えて脱毛をしていきたい、ということは考えていることだと思います。

さらにやはり、施術に毎回通うのが負担になる、という人も多いでしょう。
女性は家事や仕事でなかなか時間がとれない、ということも多いと思います。

こういった方に最適なのが、やはり家庭用脱毛器の使用だということです。
さらに今ではかなり効果の高い家庭用脱毛器が出てきていますから、効果の点でもかなり期待が持てるようになっています。
やはり手軽さではベストだといえます。

脱毛すると肌が荒れちゃって困ってます

ムダ毛処理って本当に面倒ですよね。
私は普通T字カミソリで剃ってるんですが、最低でも数日に1度はジョリジョリお風呂場で剃らないとみっともないし。

一番気を遣う夏の時期には、剃るせいで肌が荒れちゃいます。
うっかり蚊に刺されて掻きむしったあとを剃っちゃったりすると本当に悲惨・・・

ムダ毛剃りをした後にはローションをパシャパシャ肌にはたいていますが、それでもしばらくヒリヒリした痛みが続いてユウウツになっちゃいます。

肌を傷めたくなくて毛抜きで抜こうとしても、手足のムダ毛は細くて抜きにくい!しかも抜くと超イタイ!で、すぐに挫折しました。

友達に「ガムテープで一気に剥がすと簡単だよ」と教えてもらったものの、やっぱりめちゃくちゃ痛くて一部分しかできなかったです。
しかも、はがした跡の皮膚がガムテープを貼った形そのままに真っ赤になってしまって、しばらくその部分だけ長袖で隠していました。

脇の下は毛抜きで抜いてるんですが、だんだん皮膚がブツブツになってしまって、とてもノースリーブなんて着れません。
もっとキレイでラクな脱毛ないかなぁ~!

自己処理と脱毛

自己処理によってムダ毛を処理しているひとも多いとおもいます。
しかしながら、その際のダメージを気にしている、というひともまた多いのではないでしょうか。

つまりどういうことかというと、カミソリやシェーバーによるムダ毛の処理というのはどうしても、その際にダメージを発生させてしまうということです。
そして毎回の処理のたびにダメージが溜まっていってしまうことになるわけです。

そういった事態を避けるためにも、やはり脱毛というものが有意義だということができるでしょう。
脱毛をしていけば、もうよけいなダメージを心配する必要はなくなるわけです。
それに脱毛の際に発生するダメージというのも、いまではかなり少なくなっています。

そして1度脱毛をしてしまえば、もう自己処理をしなくてもよくなります。
ダメージ以前に自己処理をすること事態がめんどうくさい、というように感じているひとも多いとおもいます。
そういったひとにはやはり、脱毛がおすすめです。